進撃の巨人|漫画の買取価格はいくらだ!?

進撃の巨人、漫画は売れる?

3600万部を超える人気作

別冊少年マガジンで2009年から連載されている人気漫画「進撃の巨人」。

今なお連載の続く進撃の巨人は、巨人が支配する世界で人間が巨人に立ち向かうダークファンタジー要素満載のバトル漫画で、第35回講談社漫画賞少年部門の受賞作でもある非常に評価の高い漫画だ。

累計発行部数が6300万部を超える大ヒット作で、2013年のアニメ化によって人気はより拡大している。

疾走感のある戦闘シーンや奥深さのあるストーリーに加え、人間が使用する立体起動装置など興味をそそる内容が満載で、大人でも楽しめる作品だ。

さらに、キャラクターのビジュアルの美しさ・かっこよさから、女性の支持率も高く、男女問わず多くの人の目に留まっている。

漫画買取でも、進撃の巨人の様な人気作は買取価格が高くなる傾向にあり、またまだ連載中という事もあり、今が売り時だ。

アニメ化・映画化した作品は買取価格が上がる

漫画買取業界では、アニメ化や映画化を果たした作品や、今後予定されている漫画は、買取価格が高くなるというのが定石である。

アニメや映画が始まると、そこから漫画に興味を示す人も多く、漫画の購入者が増えるからだ。

進撃の巨人の様な連載中の漫画や、巻数の多い漫画では、新品をまとめて購入するとお財布事情が気になるが、中古の漫画であれば安く全巻手に入るので、人気が高まる。

そのため、必然的に漫画の買取価格は通常よりも上がり、よりお得に売ることができるのだ。

ただし、アニメ化や映画化する漫画の買取価格が上がるのは一時で、放送や公開が終了すると、買取価格は徐々に低下していく。

進撃の巨人は映画は既に終了したものの、アニメはまだ続いており、漫画の買取価格は比較的高めを維持している様子。

この機を逃さず、高く売れる時に買取ってもらうのがおすすめだ。

全巻揃っていれば、さらにお得に!

漫画は買取に出すときに全巻揃っているとより高く買取ってもらえる。

中古の漫画は全巻セットになっているものを購入する人が多く、販売店もそれを見越して単品の漫画が揃うとセットにしていることが多々ある。

買取の時点で既にセットになっていれば、その分巻数を揃える手間が省けるので、買取価格が高めになる訳だ。

単行本の全巻セットは、できれば最新刊まで揃っていると買取価格が高くなりやすい。

進撃の巨人の様に今まだ連載中の漫画でも、最後の巻までそろえているのがベストだ。

ただし、途中までしか購入していないという場合でも、1冊ずつ単品で売るよりは高く買取ってもらえる可能性があるので、まとめて査定に出すことをおすすめする。

ちなみに、中古で購入した漫画を売りたいという場合は、値札シールの有無によって買取価格が変わってしまうので、漫画買取おすすめ(http://comic-connect.com/)のコラムを見て対処しよう。

進撃の巨人の買取価格は?

1冊ごとの単品売りの買取価格

進撃の巨人をバラバラに売りたい、単品で買取ってほしいという時の買取価格を調べてみた。

買取価格の幅は1円~180円で、現在は1冊100円前後となることが多い様だ。

買取店によって不足している巻数があると、買取強化として200円弱の価格で買取ってもらえることもある。

単品であっても限定版だと通常版よりも買取価格が大幅に高くなり、1冊1000円近い値段になることもある。

限定版には特典がついているので、そちらも併せて査定に出すようにしよう。

また、立体起動装置のプレストーリーが描かれている「進撃の巨人 Before the fall」や、200名以上の登場人物が紹介されている「進撃の巨人キャラクター名鑑」は、普通の漫画の買取価格より高く、300円~500円程の価格で取引されている。

全巻セットの買取価格

進撃の巨人の漫画を全巻セットで買取ってもらった場合、どのくらいの価格で買取ってもらえるのかを調べてみた。

最新刊まで揃った状態では、1800円~3000円となっており、2500円前後の買取価格を提示しているお店が多く見られた。

現在22巻まで発売されていることを考えると、単純計算して1冊159円ほどで買取ってもらえることになる。

単品では1冊100円前後で買取られていることを鑑みると、やはり全巻セットで売った方がお得だ。